御挨拶


ICS行政書士法人の代表をしております行政書士の長瀬達也です。

行政書士は官公署などへの手続や遺言・相続など権利義務、事実関係書類作成などに関する法律と実務の専門家です。加えて、法的事務の代理人としての業務もあります。行政手続や権利義務関係実務は複雑かつ面倒です。こうした面倒を法律の専門家である私たちがバックアップし、クライアントのニーズに的確にお応えして参ります。

私共は、遺言・相続、許認可申請、外国人のVISA取得などの入管業務を行っております。特に許認可業務では建設業許可・産業廃棄物収集運搬業許可・宅建業許可・解体業登録を専門として業務を行っております。

また、ご自身が重度の要介護状態になった時や痴ほう症で判断能力がなくなった際の任意後見、成年後見事務。死後のトラブルを避け、大切な人へ想いを伝える遺言。遺産を確実に権利者へと引き継ぐ相続手続の需要は、高齢化社会の進行とともに年々その需要を増しております。私共は、当事者の立場に寄り添いつつ、お客様の権利を守り、安心して生活・相続できるためのお手伝いをさせていただきます。

「すべてはクライアントのために」を合言葉に、これからも業務を行ってまいります。日常の「困った」をぜひ私たち街の法律家・行政書士のICS行政書士法人にご相談ください。きっとお役に立ってまいります。


お問い合わせ
お問い合わせ

ICSグループの御紹介

PC表示SP表示

お問い合わせ