小規模事業者持続化補助金 低感染リスク型ビジネス枠 採択のポイント


本日、小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)の第3回受付締め切り分について、採択事業者の公表がありました。弊所で支援していた事業者も無事採択されました。昨年、今年と連続で弊所が支援した計画が採択されましたが、採択のポイントは何だったのか。若干お話したいと思います。

1点目は、「時代のニーズに合致すること」です。昨年、今年のニーズは「感染拡大防止」です。そもそも、これに適合しなければ採択はされないでしょう。

2点目は、具体的な事業内容を示しているかどうかです。感染拡大防止を実現しつつ、自社の事業を進めるという難題をいかに克服するか。これを文章化し、採点者を納得させるだけの文章に仕上げられるかどうかです。

3点目は、当該事業を進めることで、どれだけ会社が利益を上げ、どれだけ社会に貢献できるかを示すことです。

弊社では、小規模事業者持続化補助金の申請支援を行っております。申請をご希望される方はぜひご相談くださいませ。


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

ICSグループの御紹介

PC表示SP表示

お問い合わせ