飲食店に対する協力金の支給が終わります。


飲食店に対する協力金の支給が今月末日の期限の支給分をもって終わります。現在は感染者数も少数となり、ほぼ飲食についての制限がなくなってきました。ただ、欧米ではすでに感染者が増加し、ロックダウンしそうな都市も増えていると言います。「今の欧米の感染状況は、数カ月先の東京」と言われる状況なのかもしれません。私のクライアント様にお伺いすると、店によってもまちまちですが、コロナ前と比べて売り上げは7割程度というお客様が多く、これからが正念場と言ったところでしょう。国はコロナ対策として、50兆円を超える経済対策を行うとのこと。1事業者当たり最大で250万円の現金給付が行われるとのことで期待しています。ただ、一番欲しいのはコロナが収束し、元の生活が戻ること。給付金に頼らなくても商売ができたコロナ前に早く戻れることを願っています。


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

ICSグループの御紹介

PC表示SP表示

お問い合わせ